スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

おそとでランチ

被災地からのIさんも一緒に、梅丘駅羽根木公園内のプレーーパークで、流しひやむぎと鉄板焼きの野外ランチを楽しみました。
プレーパークでの屋外ランチ
最初のカマド造りからお手伝いして下さったNさん。
シャツが絞れるくらい汗だくになって 大きな石やブロックを運んで完成させると、次は、マキを割り 火起こしです。 ずっと あつ~~い 大変なお役目でした。

NaさんもガイドヘルパーのKさんと共に、凸凹だらけのパークの斜面をくだって、参加してくださいました。
いつも準備が良く、今日も蚊取り線香を用意してくださいました。

「こんなことやった事がないから、何していいかわからない」と言っていた参加者も、土の地面を踏みしめ あっちに行ったり、こっちに行ったり。
火を起こし、煙のにおいを嗅ぎながら料理している内に、どんどん楽しくなります。
外のランチは 美味しい~~子どもたちと一緒のランチ
煙いけど いただきますお腹も満腹

竹の筒を流れるひやむぎ

流しひやむぎの装置が完成すると、子どもたちは気になってまわりをウロウロしています。 どの料理も 家で出来るものばかりですが、本当にと~~っても美味しかったです。

流しひやむぎ

大人も童心にかえり、青空と緑陰のなかで、ワイルドな雰囲気に大満足でした。

子どもたちは、ベーゴマを指導してもらい、全員回すことができるようになり
ベーゴマおじさんのIさんが 綺麗なベーゴマを見てくれました。
べーごまおじさんと一緒にベーゴマ回せるようになったよ
飾りべーごま

ランチと遊びが落ち着いた頃 空模様が怪しくなってきたので Iさん他、それぞれ早めに解散、最後のスタッフが プレーパークのモットー通り後始末をしていると 大粒の雨が・・・!
あっという間に ぬれねずみになってしまいした。

でも  こんな体験も めったに出来ない事 と楽しめる気分です。


08:03 | その他 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。