スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

わたしたちの記憶

戦争のときの記憶を書き残しておこう。

昨年後期高齢者の仲間入りをした、Iさんはその前後に方に呼びかけ、
お話しを聞き取り、ご自分でパソコンを使って 文章にまとめ
綺麗な布や紙を使って 製本もなさいました。

7月11日のサロンルミエールは
Iさんに 本にまとめようと思ったきっかけなどを お話ししていただきました。
ルミエールでお話しするIさん
ルミエール Iさんのお話しを聞く

完成した本は それぞれの 楽しい記憶・悲しい記憶・様々な想いの詰まった
自分史であり、忘れてはならない 後の世代へのメッセージでもあります。

みんなのお話しをまとめた本
お母さまが愛用した帯を表紙に使い、美しい本になってます。
スポンサーサイト
22:08 | ミニデイ・サロン ルミエール | edit | page top↑

バラはあちこちで咲いてます

7月10日(日) 江東区東雲キャナルコートで開催されたアースデイマーケット
東日本の震災支援でご縁ができて、時々一緒に活動させていただいてます。

ワンコインの仲間が作ったバラのアクリルたわしを
支援グッズとしてマーケットで販売したり、東北への贈り物にしたり。

今回はマーケット会場横の広場で 東雲の公務員住宅に避難している方達に呼びかけて
バラをご自分で編んでいただき、お持ち帰りいただきました。
アースデイマーケットでバラを編む1アースデイマーケットでバラを編む2

暑い、暑い 日曜でしたが、広場になっているデッキの日陰を探して、みんなで輪になって編みました。
たまたまデッキに居合わせた方も参加して、にわか編み物教室です。

編み物経験者の方々は さすが、カンが良く 素早く編み上がりです。
アースデイマーケットで編んだバラ

編み物した事なくても 「なんか楽しい」 と集中し、みるみるうちに 網目がサマになってきます。
アースデイマーケットでバラを編む3
「編み方を忘れないうちに 手芸店に行ってみよう」 と、バラを気に入ってくれたようでした。

編み方忘れても きっと誰かが覚えてるから 教えあいっこしてください。

 百万本のバラ作戦 と 作りはじめてから もう何個のバラが咲いたか 数えきれなくなってしまいました。
21:06 | その他 | edit | page top↑

スケッチ会

6月29日(水)
うだるような暑さでしたので 外へ出てのスケッチは断念。
室内で野菜をスケッチしました。

『今日はつけさせて・・』 と、エアコンをつけて スケッチに集中。
・・・でも、何だか変です。 室内の湿度が異常にあがって 鏡が曇ってます。

それでも、しばらく鉛筆を動かす事に専念しましたが
あまりにも蒸していたので、エアコンを見てみると
室温25度表示なのに 自動・暖房 モードになっています。
????こんな事ってあり??
節電しなきゃいけないのに、なんて事でしょう!

とにかく冷房に切り替えてみたら あっという間に 鏡の曇りもなくなり
涼しくなりました。


ほっと一息、着色して 一休みして また着色。
なかなか先生のようには描けませんが、描いてる間は楽しいです。
スケッチ

00:53 | スケッチを楽しむ | edit | page top↑

第8回 男の料理教室

三人衆
6月28日(火)10時~1時 茶論ワンコイン「サロン亭」

今回はレシピをいただいて、まず目に飛び込んできたのが「パエリア」。
 初めて目にするカタカナ、初めて耳にする料理であった。

この「男の料理教室」も回を重ねること8回になるが、今までは全てお馴染の日本料理だった。
えェ・パエリアって何??。 興味津々~ さっそく調べてみる。
「パエリア」とはスペインを代表する世界的に人気の郷土料理で
たくさんの具材を炒め、米と水、黄色の着色料を加えた炊き込みご飯です。

●今回用いた材料
あさり、えび、パブリカ、トマト、たまねぎ、エリンギ、レモン、ニンニク、ローリエ、白ワイン、コンソメ、塩、胡椒、サフラン、
これだけ具材を入れて、美味くならないわけがない。
美味しそうなパエリア

いや、ほんとうに美味しかった
この料理教室もシャレたもの、はやくも舶来のブランド品の登場となったわけ。
先生のお人柄そのまま、ステキなお料理にありつけました。
お味も最高、美味しくいただきました。
料理教室先生と
皆の大談笑でおお賑やか、果てしなし。
最後は時間切れで、慌てて次回を約してお開きとなる。
ありがとうございました。

次回は8月9日(火)10時~ です。
また、よろしくお願いいたします。   -by いし-
00:05 | メンズも料理を楽しむ | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。