スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ジャズっぽく 色っぽく

3月22日(木) レコードこんさーと

今回はジャズ風味のラテン音楽

ルイ・アームストロング アーティー・ショー ベニー・グッドマン等々のビッグアーティストが、
ピーナッツベンダー、キャリオカ、アマポーラ、ビギンザビギンなど、
1930年~50年代の録音と若き歌声をひびかせてくれました。
アーティー・ショー レコードハリー・ジェームス レコード
アート・ペッパー・カルテット レコード  ラテンの開放感あるメロディーが
  ジャズの味付けで、
  とてもオシャレな響きとなりました。

お茶とおしゃべりを挟んで後半は
日本のジャズ歌手たち レコード

ドリスデイと松尾和子のアゲイン、ジュリーロンドンとナンシー梅木のヴァイヤコンディオスの聴き比べなど
丸山清子、武井義明、笈田敏夫も遜色のない英語と歌心で、聴く者を惹きつける力は、脱帽です。
いまどき、このような英語力を感じさせる歌い方出来る人っていないんじゃなあい?

~  ~ 至福のひとときです ~  ~

スポンサーサイト
19:30 | レコードを楽しむ | edit | page top↑

4月のレコードこんさーと

レコードこんさーと

懐かしいレコードの音色で 懐かしい曲を楽しみましょう

          日時 : 4月28日(木)14:00~16:00
          場所 : 茶論ワンコイン
          参加費 : 200円 コーヒータイムもありますよ。

レコードこんさーと案内 

14:00 | レコードを楽しむ | edit | page top↑

第5回 レコードこんさーと

1月27日(木)14:00-16:00

本日のテーマはミュジカル映画&ナットキングコールの予定でしたが
リクエストをなさったIさんがご身内のご不幸のため欠席されたため
ナットキングコールは次回にまわしました。
レコードの数々 ハワイアンを楽しむ

また、茶論ワンコインオーナーの母Kさんが
22日未明に、3ヶ月の闘病の末 天国へ旅立つことになり
ミュージカルの後、急遽 担当のI氏がハワイを愛したKさんをしのんで
ハワイアンを加えて下さり、茶論にハワイの穏やかな大気がながれました。

アロハオエの『アロハ』は こんにちは とか さよなら に使うようですが
『今ともにいる幸福を分かち合いましょう』という意味でもあるらしいです。
さよならに使うアロハは、送る言葉で
あちらにいったらそこで楽しいことがあるように  と
願いをこめて送り出すときに使う、とても意味深い言葉だそうです。
だから「Kさん天国でも幸せに楽しくネ」と博学のI氏が心をこめて選曲してくださいました。
まったくKさんは幸せ者です。
Kさんを偲んで

この日、世田谷トラストまちづくりの地域共生の家担当者の若者3名が
レコードこんさーとを見学、まさに共にここでの幸せ感を共有していただきました。
こんさーとを楽しむ

21:57 | レコードを楽しむ | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。