スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

インドの香り

8月7日(火)
今回は「酷暑に負けない 卵カレー」でした。

インドカレーをつくる2 インドカレーをつくる

先生がインド通の方で、本格的なカレー作りを教えていただきました。
お味は勿論、最高に美味しかったです!
いままでのカレーとは全く違っていました。

先ず、使った香辛料にビックリしました。それは珍味なものばかりで。
これは全部、先生が用意してくださったものですが、見ただけではチンプンカンプン。

ここで質問続出、早速お勉強会に早代わり、楽しいお料理教室になりました。
使用した香辛料
ビッグカルダモン;インド南部に生育する薬用植物。ショウガ科の多年草。種子。
シナモン;熱帯に生育するクスノキ科の常緑樹・ニッキ。樹皮。
クローブス;スリランカに生育するフトモモ科の常緑樹・丁字。つぼみ。
コリアンダー;セリ科の一年草。
ターメリック;生薬として用いられるショウガ科の多年草・ウコン。
チリ;ナス科の一年草・唐辛子。果実。

これらの香辛料は世界でも珍しいものばかりで。
スパイスの女王。香りの王様。魔法の香辛料。幻のスパイスとして有名なんですって。

インドカレー完成!

今日もまた、いいお勉強をしました。「いつまで続く学習の旅」
ありがとうございました。 -いし-
スポンサーサイト
23:03 | メンズも料理を楽しむ | edit | page top↑

2月のキッチン茶論亭

2月7日(火) 男の料理教室 キッチン茶論亭

ワンコインの前を通ると何やら美味しそうな香りが・・。
ノックして覗くと、男性メンバー二人と先生二人で作業中。
今日の厨房メンバー
今日のメイン料理はミルクピラフだそうです。
どうりでクリームのような匂いな訳ですね。

「もうすぐ出来上がるから食べていきなよ」とのお言葉に甘え
ちゃっかり先生の分を奪って 試食させていただきました。

料理完成 みんなで美味しくいただきます。

ミルクピラフは米を炊く時に、牛乳と具材を一緒に混ぜて炊飯器で炊くだけだそうです。
それだけで(やってないから、簡単そうに言ってます)ミルク風味のピラフ風ごはんのできあがり。
やってみようかな・・・と言いながら、レシピを頂き忘れました。
残念。

付け合わせの鳥手羽の甘辛煮も 良く味が染みてて美味しい!!

材料を買う時 スーパーの鳥肉売り場で「手羽」という文字を見つけ
「おっ! これだっ!」と購入したのが 手羽元。
それを見た先生「あれ?手羽先は?」
レシピに載ってたのは手羽先でした。

「手羽は手羽でも 先 と 元 があるんだね~~。そんなの知らないもんね~~。」
「そうそう、手羽中っていうのもあるんだよ。」
「へ~~。 買ってみないとわかんないね~~。」
00:30 | メンズも料理を楽しむ | edit | page top↑

キッチン茶論亭

男の料理教室 キッチン茶論亭(第11回) 9月6日

今回は「親子丼」で、6人分作る。
作り方(先生のレシピ)
1.ご飯は少し固めに炊く。
2.鶏肉は一口大のそぎ切り、三つ葉は3センチ長さに切り、海苔は細かく切る。
3.鍋にだし汁、砂糖、みりん、酒、醤油を入れ、煮立てる。
4.ボールに卵を割り、解かす。
5.小鍋に先に作った汁を煮立て、中火にして鶏肉を入れ、色が変ったら三つ葉の茎を入れ、すぐ卵を一面に流し入れる。
6.丼にご飯を盛り、⑤を形をくずさないように入れて蓋をする。頂く直前に海苔をふりかける。
 これででき上がり!
いい香りの親子丼セット

この他に同時進行の「青菜と油揚げの煮物」「レタスとトマトのスープ」もあり、差し入れのデザートの果物「梨」とテーブル上に並べきれないほど。

さっそく全員着席。空かさず写真撮影もあったりで、「いただきまーす」の声で元気に食べ始める。
一口、喉を通ったころ、「美味しい」「旨いじゃーん」の声が何処からともなくあがる。
「よかったよかった」と思わずニッコリ。そして全員ご機嫌のうちに会食となる。
いつものように皆で会食 美味しくて にっこり

味のよいのは先生の作ったレシピの賜物で、美味しい秘訣もここにあるのだ。

とにかく、レシピどうりにやれば、結果オーライなのである。たいしたものである。
いつものことだが、先生には感謝でいっぱいである。有難うございます。

そして食事中の談笑がまた、この教室の面白いところ。
今日もいろいろと弾んだが。なかでも「料理は脳を活性化するんだって」とのNさんの発言が大当りであった。
料理に携わることで脳機能を働かせることが多くなるからだそうだ。献立を考えるのだってたいへんことだ。
そして各種料理器具の使い方。食材の適切な切り方。買い物等など悩ましことがいろいろあるし。
若返りまでは分らないが、老化防止になることは肯けるところ。
「学習するは我にあり」。
きょうもまた楽しい「サロン亭」でした。有難うございました。==by いし==
09:14 | メンズも料理を楽しむ | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。